Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ホームページ制作に役立つ情報を東京・池袋のWebクリエイターが配信!
  1. ホーム > 
  2. Webクリエイターの起業・独立 > 
  3. 独立するとき揃えるものは?
300

独立するとき揃えるものは?

  • 2014.05.29(Thu)
  • Webクリエイターの起業・独立

独立すると決めたとき、何が必要になるでしょうか? 急に必要となってあたふたしない為に、自分が必要となったもの、あると便利だったものをまとめみました。

絶対に必要になるもの

パソコン

まぁ絶対必要だってことで・・・(笑
個人的にはデスクトップがおすすめ、ノートはちょっと苦手ですね。
デザインとなるとなんとなくMacという風習がある気がしますが、僕はWindowsです。
だって、実際見る方はWindowsが多いわけですし・・・。
ちなみに、僕の現在のパソコンはココで購入したものです。

名刺

打ち合わせの時は必ず必要になりますので、必ず持ち歩きましょう!
できればインパクトのあるものが良いですね。

見積書・請求書

見積書と請求書はよく使いますので揃えておきましょう。

スマートフォン(アンドロイド・iphone)

今のご時勢、皆さんもっていると思いますが一応。
両方持っていればベストですが、個人的には片方でもどうにかなると思っています。

Photoshop

デザインから写真編集まで万能なソフト。Webクリエイターの相棒ですね、必須です!
企業からデザインデータをもらう場合、PSDの場合がほとんどですね。
ただ、バージョンについてはある程度新しければ、特に最新じゃなくても良いと思います。
Adobeストアはこちら

illustrator

イラストレーターでデザインを行い、コーディングをお願いしてくる企業もありますので持っていたほうが良いでしょう。
ただ、イラストレーターでのデザインはコーディングがすごくしづらいのと、時間がかかるケースが多いので、これでデザインをするのはやめておいたほうがいいと思います。
Adobeストアはこちら

マイクロソフト オフィスのソフト

エクセル・ワード・パワーポイントは資料としてこれで届く場合があるので必要になります。
特に指示書はパワーポイントでという方が結構いらっしゃいますね。

秀丸エディタ

昔からある高性能テキストエディタ。
かゆいところに手が届く機能が備わっているので個人的には必須だと思います。
公式サイトはこちら

半年生活できる貯金

独立してから半年はどうしても費用がうまく回らないと思います。
ですので、例え半年間収入なしでも生活できるくらいの貯金は必要になると思います。
半年もすれば自然と資金が回るようになると思います。

あると便利なもの

自分のホームページ

そこから外注先の募集やクライアントからの制作依頼が期待できますし、クライアントも見ると思いますのでぜひ作っておいてください。

タブレットPC

タブレット用にレスポンシブのサイトをお願いされる事もあるので、あれば便利かと思います。

Fireworks

たまにfireworksでデザインを送ってくる企業さんもいますのであると便利かも。
Adobeストアはこちら

DreamWeaver

基本的には使わないのですが、テーブルタグとか結構書くのが面倒なので、時短として使ったりしてます。
Adobeストアはこちら

フォントデータ

フォントデータはたくさんあると便利ですね。
特に日本語フォントはある程度揃えておくと良いでしょう。
モリサワのフォントはとても綺麗なので、どうしても必要になってくると思います。
個人的にはヒラギノ・リュウミン・新ゴはあると便利だと思います。
海外のフリーフォントを探しておくのも良いですね、ていうかフリーフォント探しって楽しいですよね(笑

skype

企業でもskypeは導入していることがあり、連絡はskypeでと言われるケースがあるので、用意しておいたほうが良いでしょう。

他にもあったら便利だったものや、これ忘れてるよ!というのがあったら教えてくださいね。


ページの先頭へ